准看護師から正看護師になるための通信教育を徹底解説!

更新日:

現在准看護師として働いていて、正看護師の免許を取得しようと考えている方はいますか。

准看護師の仕事内容、大変さは正看護師と同等なのに、看護師より立場が低かったり、給料が安かったりと、不満が多いのではないのでしょうか。

実際、正看護師と准看護師では、年間で約50〜70万円もお給料の差があります。

看護師になることで、お給料はアップする、正看護師と対等の立場で勤務できる、出世できる、働きたい病院が選べるなど、メリットはたくさんあります。

経済的な面で、学校に通うお金がない、時間がないという理由で、正看護師になる夢を諦めている方は多くいると思います。

今回は学校に通う時間、お金がないという方へ、通信教育で正看護師になる方法をご紹介したいと思います。

まず、准看護師から正看護師になるためには、大きく分けて通学制と通信制の2つがあり、通学制には全日制と定時制の2つの方法があります。つまり、准看護師は正看護師免許を取得するには、3つの方法があります。

  • 全日制の学校に2年通う
  • 定時制の学校に3年通う
  • 通信制コースで2年受講

全日制の学校や、定時制の学校に、正社員で働きながら学校に通うのはとても大変なことです。

しかし、通信制の学校だと自宅で自分の好きな時間、好きな場所で勉強ができ、今の仕事を辞めずに正看護師の免許取得ができるため、とても人気です。

しかし、通信制コースに入学するためには、実務経験が10年ないといけませんでした。10年も経てば、准看護師として働くことにも慣れてくるので、新たに正看護師の免許を取得するために、頑張ろうと思えなかったり、また10年も准看護師を続けられなかったりと、途中で正看護師への道を諦める人は多かったと思います。

2016年11月、准看護師にとって嬉しいニュースがありました。正看護師になるための通信制コースヘの入学条件が、実務経験が10年から7年へと短縮されたのです。

通信制コースで正看護師免許取得を目指している人にとって、3年の短縮はとてもありがたいですね。この入学要件の変更の実施は、2018年4月1日で、2018年4月に入学する学生から変更内容が適用されます。

日本看護協会は「現在准看護師として活躍している方が、さらに看護職として力を発揮できるように全力で看護師資格の取得を支援する」と唱っています。その背景から、入学条件の変更や奨学金制度を開始した学校があるのでしょう。

では、通信教育についてご紹介していきたいと思います。

通信制コースのメリット

通学がないので、時間に拘束されることがありません。

働きながら勉強する時間、場所を自分で決められるところが通信制コースのメリットです。

臨地実習以外は原則、レポートを提出し、添削指導を受け、単位認定試験に合格することによって単位を取得することができます。

通信コースの期間

通信制コースはほとんどの学校が2年課程です。

学校がある場所について

全国にあります。インターネットで「看護師学校養成所 通信」で検索すれば、学校がたくさんでてきます。

また奨学金制度のある学校の紹介は日本看護協会のホームページに記載されています。

学費について

学校によって様々ですが、大体100万円前後は想定しておくべきでしょう。

入学後の登校日数、実習日数

通信制コースであっても、スクーリングのため登校しなければなりません。

また、看護師の仕事は人の命を預かる重要な職業で、専門的な知識、技術が必要になるため、実習は必須です。

看護学校によりますが、登校日数は2年間で約50日前後が多いみたいです。

年齢制限について

年齢制限はありません。准看護師として7年以上の実務経験があれば、誰でも通信制コースを受けることができます。

国家試験の合格率について

通信制の合格率は約80パーセントであり、あまり高いとは言えません。

それに比べ、通学制の合格率は約90パーセントとやや高め。合格率に関わっている要因として、勉強時間の差ではないでしょうか。

通学制は仕事をやめ、2年間看護師の勉強に集中できます。また、直接講師から看護知識を教えていただくため、理解がより深まります。

クラスメートと切磋琢磨し、国家試験に向けて勉強もできるでしょう。自分1人で勉強するのは努力が必要です。

更に、通信制を選ばれる方のほとんどが仕事をしていることでしょう。なかには家庭がある方もいるかもしれません。

仕事と勉強の両立は大変です。絶対に正看護師になる、自分1人でも勉強頑張る、という強い志がないと途中で挫けてしまう可能性があるかもしれません。

自分1人で勉強していく自信があるかないかが、通信制コースにするか通学制にするかの一番のポイントとなるでしょう。

まとめ

通信教育についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

准看護師の免許を取得するのに勉強したのに、また勉強か…と思うかもしれませんが、准看護師から正看護師になることのメリットはとても大きいです。

正看護師になることで、より専門的な知識、スキルを磨ける、更にお給料もアップします。准看護師さんにはぜひ正看護師免許取得を目指してほしいと思います。

今回の記事が正看護師を目指している方の参考になれば幸いです。

 

人気の看護師転職求人サイトおすすめランキングを見る

スポンサーリンク

-お役立ち情報

Copyright© ナースレコナビ , 2020 AllRights Reserved.